抹茶アイス

カメラを買ってみました

2月は梅が綺麗でした

 2月は梅の写真を撮りました。せっかく撮ったので、以下、梅の写真を貼っていきます。順番は時系列順でなく、自分が綺麗だと思った梅順です。

 

早朝の梅

f:id:matcha-ice-cream:20150225230616j:plain

f:id:matcha-ice-cream:20150225230944j:plain

f:id:matcha-ice-cream:20150225231324j:plain

 日の出から30分後くらいの朝の梅が一番綺麗に感じました。うっすらとした光の中で梅の花の綺麗さが際立ってる気がします。早朝の梅の写真を撮っていた頃が一番梅にはまってました。

 

一輪目の梅

f:id:matcha-ice-cream:20150225232937j:plain

f:id:matcha-ice-cream:20150225233225j:plain

f:id:matcha-ice-cream:20150225233308j:plain

 梅の花が綺麗な時って咲いてから1週間くらいの間だけでした。1週間以上経過すると枯れた花とかが目についてしまいます。1輪目の梅の花と蕾の組み合わせが綺麗に感じました。背景やWBによってイメージが変わるのも面白かったです。来年はもっといい構図でもっといい写真が撮れるといいです。色々な種類の梅があったので、いつか梅図鑑を作ってみたいです。

 

雨の日の梅

f:id:matcha-ice-cream:20150225233920j:plain

 小雨の日の梅は、全然思ったようには撮れないのですが、しっとりしてて綺麗でした。雨の雫とか空気感とか色合いとかをもっと表現出来ればいいのに、と思いました。

 

梅の枝

f:id:matcha-ice-cream:20150225234423j:plain

f:id:matcha-ice-cream:20150225234700j:plain

 梅の枝ってかっこいいですよね?梅は花が小ぶりで斑な感じなので、木の枝が際立っているように感じました。1枚目は、人工物(電灯)vs自然物(梅)です。2枚目は絞りを絞って、背景に枝と花がギリギリ見えるくらいに撮りました。はっきりしすぎかもしれないですが、空の青さと花の白さと枝の茶色のバランスも気に入ってます。梅の枝シリーズはまだまだあり、化け物編とかもあるのですが、割愛します。

 

東京タワーと梅

f:id:matcha-ice-cream:20150225235914j:plain

f:id:matcha-ice-cream:20150226232456j:plain

 東京タワーも綺麗ですが、梅の花も綺麗です。東京タワーが一緒だと写真が一気に華やぎます。梅の花を額縁みたいにして撮りました。この写真を撮っていた頃(2月上旬頃)はまだ梅の良さに気づいていなくて、梅を桜の練習代わりだと思っていました。WBで蛍光灯付近を指定してピンクっぽくしたりして。今思うともったいなかったです。今度はスカイツリーも撮ってみたいです。

 

和風の建物と梅

f:id:matcha-ice-cream:20150226003721j:plain

f:id:matcha-ice-cream:20150226232616j:plain

 梅と言ったら神社とか和風な建物が似合いそうです。ただ、残念なくらい全然上手く撮れなかったです。レンズが明るすぎるのでしょうか。何が悪かったのか考え中です。

 

早咲きの梅

f:id:matcha-ice-cream:20150226001429j:plain

 1月末〜2月始め頃。赤やピンクの色鮮やかな梅。こういった早咲きの梅に出会わなかったら、2月はこんなに梅を撮っていなかったと思います。この頃はまだ新しいレンズを買ったばかりだったり、梅を撮り始めたばかりだったりで試行錯誤していました。

 

 梅の綺麗さを知ってしまったので、梅の写真をたくさん撮りました。今までの人生でこんなに梅を楽しんだことはなかったです。

 早いものでもうすぐ3月です。遅咲きの梅を探せば、まだ梅を楽しめるでしょうか。それとも、早咲きの桜を探しに行くのも楽しそうです。