読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抹茶アイス

カメラを買ってみました

【購入】フィッシュアイ ボディキャップレンズ BCL-0980

カメラ E-PL7 BCL-0980 / fisheye 9mm F8

f:id:matcha-ice-cream:20150816213257j:plain
今更ですが、暑いとカメラを持ち歩くのも億劫で、少しでも小型化したく、ボディキャップレンズを購入してみました。
憧れの魚眼レンズデビューです。
まだ全然使いこなせていません。写真も指が入ってたり。。
以下詳細です。

9mm f8 フィッシュアイ ボディキャップレンズ BCL-0980

  • 厚さ12.8mm、重量30g
  • 広角レンズ、魚眼レンズ
  • レンズではなくアイテム扱いのようで、保証書はないらしい
  • レバー操作(バリア閉、無限遠、パンフォーカス、最至近)
  • 手ぶれ補正機能を使うなら焦点距離9mmに設定すること
  • 色:ブラック、ホワイト

購入理由

  • 軽くて小さなレンズが欲しい
  • 安い(定価でも1万円程度)
  • BCL-1580 の方がもっと安くて小型だけど、魚眼の方が面白そう
  • LUMIX G 20mm F1.7も好きだけど、違うレンズも試してみたい
  • 小型、広角という意味では、LUMIX G 14mm F2.5LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6にも惹かれましたが、お手軽さはBCL-0980の方が上だし、ボディキャップレンズは1つ持っててもいいかな、と思いました。

使用して数日の感想

  • 軽くて小さくて快適。(←予想以上にいいです)
  • 当たり前だけど、画角が広い。今まで20mmのレンズで収まらなかった範囲が綺麗に収まる。建物とか魚眼で歪むけど、丸ごと写せるのは気持ちいい。(20mmのレンズの時は建物が曲がってるように感じて気持ち悪かったですが、魚眼レンズでここまで歪むとあまり気にならないです)
  • ピントの合わせ方(レバーの合わせ方)が分からない。無限遠やパンフォーカスは今まで全然使ったことないので、ピントが合ってるのかどうか不安になります。
  • レバーが若干緩い。手軽に撮影は出来るけど、もう少し固めでも良かったです。
  • 夏場の昼間は F8 でも全然大丈夫。
  • 楽しい。魚眼レンズも広角レンズも初めて使うので楽しいです。

現在の手持ちレンズ

3つになりました。LUMIX G 20mm F1.7が良すぎるためか、標準ズームレンズは結局ほぼ使ってないので、売ってもいいかもしれないです。。ズームレンズ、標準レンズ、広角レンズと来たので、次は望遠レンズでしょうか。(今の所、M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8が欲しいです。)広角レンズをよく使うようだったら、もっといい広角レンズを買うのもありかもしれないです。


あと、魚眼とはあんまり関係ないですが、今日食べた新さんまのお刺身が美味しくてびっくりしました。
さんまの塩焼きも食べたいです。秋は食べ物が美味しいから楽しみです。